「 」
あららぎ かおる
蘭木 馨

階級
准尉
年齢/性別/身長
20/男/175

軍略に優れ、飛び級で軍学校に入学をしている
学校では、 長いものに巻かれろの生活を送っていたため、不良グループに属していた
その際に無理矢理舌ピアスを開けられている。

雅斗くんに対する憧れを持っていて教室で目で追っていたが、学生時代は一度も話すことができていない

学校卒業後、グループから離れて行動し始めたところ、
軍略の才覚が目立つようになり、元のグループのメンバー・先輩から反感を持たれるようになる。

前線にて指揮をとっていた際に、気を失い気がついた時には脚の腱を切られていた。
敵軍の仕業と言われているが、真相は分かっていない。
脚の腱を切られたことで、前線に出れないと判断され、その際に准尉に階級を上げられ内勤となった。脚が治ったにも関わらず、前線には復帰させてもらえなかった。
前線に出させてもらえないことから、自分は歩けないという自己暗示をかけ歩かないように。
引きこもりがちになっていたところをメルクリウス准将に引き抜かれ、以降管理に。

レイの采配を元に人や物の手配を行う。
裏処理も行っており、その関係でたまに武器を手にする。





親/ID
よしか/@syoka___

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

※現在 メンバー のみがコメント投稿可能な設定になっています。

メンバーのみ編集できます