「僕たち軍医はね、身体の怪我は治せても心までは治す事ができない。勿論、死んだ者を蘇らせる事も出来ない。だからこそ出来うる限りの処置をするんだ」

海崎アンダーソン
ANDERSON KAIZAKI
(ICV:平田広明)
階級
軍医
年齢/性別/身長
28/男/181cm

一人称→僕
二人称→君
人の名前を呼ぶ時は君付けが多い。仲が良い人間はほぼ呼び捨て。

黒軍所属の軍医。レイ・メルクリウスと士官学校で同級である。卒業後23歳で結婚し、婿入りして姓を海崎と改めた。
妻との間に一人娘いる。妻は娘を出産し一年後に他界。今では立派なシングルファーザーで娘を溺愛しており、診察室には娘の写真や娘がクレオンで描いてくれた似顔絵を貼って患者に自慢している。
コーヒー党。
レイの事をメルと呼んでいる。(レイ本人は嫌がっている。
レイの顔の傷を定期的に診察しており、彼の傷の二度目の手術を担当していた。
最近はレイと喫煙所で雑談する姿をよく見かける。同い年でありながら自分が老け顔なのを気にしているらしい。
医務室のデスクは少々汚く、だらしないと部下から叱責される事もしばしば。



自己紹介をしてください。

「アンダーソン・海崎だ、よろしく」

好きな物や趣味などを教えてください。

「好物ねぇ、僕は子供の頃からビスケットが好きだよ。趣味は娘がくれた絵や工作を飾る事かな。うちには可愛い娘がいて(以下略)」

なにか嫌いな物、怖い物はありますか?
理由もおしえてください。

「置いてきぼりにされることは嫌いだね。一人だけ蚊帳の外は寂しいよ。後は勿論だけど最愛の人達の死は怖いね、戦争だからこそ今の時間を大切にしたいと思ったりもする」

身近な人を最低3人挙げ、その人のことについて語ってください。

「娘、イライザ、メル。娘は僕と妻の世界一の宝だ。イライザとメルはそうだなぁ……僕は士官学校の頃に二人に出会ってね。あの二人は僕が目を離したスキに遠くへ行ってしまう気がするんだ、心配だよ」

あなたの国のことや、戦争についてどう思っていますか?

「僕はこの国が好きだ。娘が安心して暮らせる世界になるため、こんな戦争は早く終わるべきだと考えている。だから僕は医療という分野から出来る事からやるのさ」


親/ID
コハギ/@susk_kohagi2

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

※現在 メンバー のみがコメント投稿可能な設定になっています。

メンバーのみ編集できます